中国・上海

中国留学に必要な健康診断について指定病院や料金について紹介!

これから中国に留学しようと考えている人で半年(181日)以上留学する場合には、健康診断書「外国人体格検査記録」の提出が必要になります。

健康診断書はどこで必要になるかと言うと出入国管理局で提出を求められます。出入国管理局は外国人居留許可証を取得する場所です。中国入国から30日以内に外国人居留許可証を申請する必要があります。

今回は身体検査と健康診断について紹介します。

健康診断を受ける際の注意

【1】必ず国立病院・日中友好病院で受診する必要がある

健康診断を受ける場合は、必ず「国立病院」もしくは「日中友好病院」で診断しなければなりません。赤十字病院や私立病院などの検査結果は無効になり、再度検査を受ける必要がでてきます。

  1. 国立病院もしくは日中友好病院で検査する必要がある
  2. 中国政府指定の書式以外は不可。必ず両面印刷すること
  3. 記入は全て英字のみ
  4. 血液検査(梅毒やエイズ)・心電図は必ずオリジナルデータが必要
  5. 顔写真に病院の割り印が必要
  6. 医師欄の署名先に医師にサインしてもらう
  7. 留学先によってはレントゲンの提出は不要
  8. 6ヵ月以内に受診した物

指定の医療機関については、下で紹介していますので参考にしてください。

【2】日本の病院、中国の病院どちらで受診した方が良いのか?

健康診断書は日本であらかじめ受けるか、留学先の大学が行う健康診断で受診するか選ぶことが出来ます。中国語に不安がある人は日本で予め受けることをお勧めします。

また留学先が行う健康診断は結果が出るまでに1~2週間ほどかかります。中国入国から30日以内に出入国管理局で外国人居留許可証の申請をしないといけないため時間に余裕を持って行いたい人は、日本で受診すると良いでしょう。

私は1年目の留学は日本で予め健康診断を受診、2年目は中国現地の病院で受診しました。

  • 日本で受診した場合の金額→12,000円
  • 中国で受診した場合の金額→6,600円(1元15円/430元)

日本の病院は、検査項目は同じですが受診料に違いがあります。大体1万円~3万円以上を想定してください。

私は1万円~で受診できましたが、クラスメイトの日本人2人は別の病院で受診して3万5千円料金がかかったと言っていました。また彼女達の内1人は、中国で診断書の結果に足りない部分があるといわれ現地で再検査させられていました。もちろん指定病院・指定フォーマットで受診しています。

メリット デメリット
日本の病院 日本語が通じるので安心
時間に余裕を持って受診することが出来る
受診料が高い
指定病院でも中国で再検査が必要になる場合がある
中国現地病院 受診料が安い 再検査が必要になった場合、時間に余裕がない
ある程度の語学力が必要

【3】現地中国の病院での健康診断検査に異常がある場合

今年度は大学の健康診断で受診しましたが、肝機能の検査結果で引っかかってしまい再検査が必要になりました…。

中国では30日以内に外国人居留許可証の申請をしないといけませんが、再検査の結果が出るまでに1~2週間ほどかかります。そのため居留許可証の申請に間に合わない……。

仕方なく学校に事情を説明してX1ビザ→診断書の必要ない短期ビザに変更→出入国管理局にて外国人居留許可証の申請を行いました。お金がかかりますが、再度短期ビザ申請で1年間留学することは可能です。つまり短期ビザ→2度目の短期ビザで1年間留学するということですね!もし同じように再検査が必要になった方で時間がない方は参考にしてみてください。

 

きのこ
きのこ
ガーン!再検査が必要になってしまった~

健康診断(外国人体格検査記録)の指定フォーマット

留学先で提出する健康診断書は必ず中国で指定されたフォーマットで記入する必要があります。指定フォーマットは中国大使館からダウンロードすることができます。

見本を当サイトでも記載しておきますね。

出典:中国大使館「 PHYSICAL EXMINATION RECORD FOR FOREIGNER」(2019/10/13)

印刷は必ず中国大使館のホームページ→両面印刷で行ってください。片面印刷の結果は無効になります。

出典:中華人民共和国駐日本国大使館(2019/10/13)

フォーマットをダウンロードする方は下の中国大使館のリンク先(トップページ > 領事業務 > 各種申請表ダウンロード印刷)からダウンロードしてください。リンクの先にある「PHYSICAL EXMINATION RECORD FOR FOREIGNER」でフォーマットをダウンロードできます。

中国大使館の各種申請表

健康診断を受診できる医療機関一覧

日中友好病院と国立病院のリストをまとめています。機関名をクリックすると病院のホームページに飛びます。受診前に必ず電話で確認するようにして下さい。

日中友好病院の一覧

都道府県 機関名 住所 TEL
東京 医療法人社団 日中友好医院 東京都渋谷区代々木1-38-5 KDX代々木ビル6F 03-6276-9788

国立病院の一覧

都道府県 機関名 住所 TEL
北海道 北海道医療センター 札幌市西区山の手5条7丁目1番1号 011-611-8111
青森県 弘前病院 青森県弘前市大字富野町1番地 0172-32-4311
岩手県 盛岡医療センター
(旧:盛岡病院)
岩手県盛岡市青山1丁目25-1 019-647-2195
宮城県 仙台医療センター 宮城県仙台市宮城野区宮城野二丁目11番12号 022-293-1111
秋田県 あきた病院 秋田県由利本荘市岩城内道川字井戸ノ沢84-40 0184-73-2002
山形県 山形病院 山形県山形市行才126番地2 023-684-5566
福島県 福島病院 福島県須賀川市芦田塚13 0248-75-2131
栃木県 栃木医療センター 栃木県宇都宮市中戸祭1丁目10番37号 028-622-5241
群馬県 高崎総合医療センター 群馬県高崎市高松町36番地 027-322-5901
埼玉県 西埼玉中央病院 埼玉県所沢市若狭2-1671 04-2948-1111
東京都 東京医療センター 東京都目黒区東が丘2-5-1 03-3411-0111
神奈川県 横浜医療センター 神奈川県横浜市戸塚区原宿3-60-2 045-851-2621
新潟県 西新潟中央病院  新潟県新潟市西区真砂1丁目14番1号 025-265-3171
山梨県 甲府病院 山梨県甲府市天神町11-35 055-253-6131
長野県 東長野病院 長野県長野市上野2-477 026-296-1111
富山県 富山病院 富山県富山市婦中町新町3145 076-469-2135
石川県 金沢医療センター 石川県金沢市下石引町1-1 076-262-4161
岐阜県 長良医療センター 岐阜県岐阜市長良1300-7 058-232-7755
静岡県 天竜病院 静岡県浜松市浜北区於呂4201-2 053-583-3111
愛知県 名古屋医療センター 名古屋市中区三の丸四丁目1番1号 052-951-1111
三重県 なし 
福井県 敦賀医療センター
(福井病院)
福井県敦賀市桜ケ丘町33番1号 0770-25-1600
滋賀県 東近江総合医療センター 滋賀県東近江市五智町255 0748-22-3030
京都府 京都医療センター 京都市伏見区深草向畑町1-1 075-641-9161
大阪府 大阪医療センター 大阪市中央区法円坂2-1-14 06-6942-1331
兵庫県 神戸医療センター 兵庫県神戸市須磨区西落合3丁目1−1 078-791-0111
奈良県 奈良医療センター 奈良市七条2丁目 789番地 0742-45-4591
和歌山県 南和歌山医療センター 和歌山県田辺市たきない町27-1 0739-26-7050
島根県 松江医療センター 島根県松江市上乃木5丁目8-31 0852-21-6131
岡山県 岡山医療センター 岡山市北区田益1711-1 086-294-9911
広島県 呉医療センター 広島県呉市青山町3番1号 0823-22-3111
山口県 関門医療センター 山口県下関市長府外浦町1番1号 083-241-1199
徳島県 徳島病院 徳島県吉野川市鴨島町敷地1354 0883-24-2161
香川県 高松医療センター 香川県高松市新田町乙8 087-841-2146
高知県 高知病院 高知県高知市朝倉西町1丁目2番25号 088-844-3111
佐賀県 佐賀病院 佐賀県佐賀市日の出一丁目20-1 0952-30-7141
長崎県 長崎病院 長崎県長崎市桜木町6−41号 095-823-2261
熊本県 熊本医療センター 熊本県熊本市中央区二の丸1-5 096-353-6501
大分県 大分医療センター 大分県大分市横田二丁目11番45号 097-593-1111
宮崎県 宮崎東病院 宮崎県宮崎市大字田吉4374-1 0985-56-2311
鹿児島県 鹿児島医療センター 鹿児島県鹿児島市城山町8番1号 099-223-1151
沖縄県 沖縄病院 沖縄県宜野湾市我如古3丁目20番14号 098-898-2121

まとめ

健康診断の再検査とビザ申請については、後日また記事にする予定です。それでは、留学を考えている方は是非参考にしてみてください~!

中国留学の個人申請について代理店経由と個人申請のメリット・デメリットをまとめた記事や上海で一ヵ月にかかる生活費についても執筆しています。良かったら参考にどうぞ。

中国国旗
社会人の中国留学、代理店申請と個人申請どっちが良いの?申請費用はいくら?メリットとデメリットを詳しく解説こんにちは、きのこです。 中国に留学して、5ヵ月半が経ちました。正確には、日本に一時帰省していたので4ヵ月半ですが・・・。大学生が...
上海の生活費はいくら?夫婦で1ヵ月にかかるリアルな数字を紹介暫く日本に一時帰国していましたが、最近上海に戻ってきました。書きたいネタが溜まっているので、ブログ更新頑張ります。 さて、今回紹介...
ホテルのおすすめ情報

ホテル・観光スポットの口コミ確認
TripAdvisor

国内・海外ホテルのリサーチに!
agoda