タイ旅行

出入国カードの書き方(タイ編)

tapassport

以前、台湾の入出国カードの記事を書きましたが、アクセスが結構あるので、今回はタイに旅行に行った時の出入国カードを記事にしてみました。

きのこ
きのこ
ちなみにタイの出入国カードは表と裏の両面ありましたよ~!

タイの出入国カードの書き方について、これからタイに旅行に行かれる方は参考にどうぞ。

タイの出入国カードの書き方

タイの出入国カード

中国や台湾に旅行に行ったときは、飛行機の中で出入国カードが配られましたが、タイ行きの飛行機では配られず、スワンナプーム空港の出入国管理前の机に記入用紙が置いてありました!

タイの入国カード(表)
  1. ミドルネーム(ある場合)
  2. 性別
  3. 国籍
  4. パスポートのナンバー
  5. 生年月日
  6. 入国時の搭乗便名
  7. ビザのナンバー(取得している場合)
  8. 職業
  9. 出発国
  10. 滞在目的
  11. 滞在日数
  12. 都道府県
  13. 居住国
  14. 宿泊ホテルの名前
  15. 電話番号
  16. メールアドレス
  17. 署名

※⑨のビザについて、取得していない場合は、特に記入しないでOKです!

タイの出国カード(表)
  1. 生年月日
  2. パスポートのナンバー
  3. 国籍
  4. 出国時の搭乗便名
  5. 署名

※出国カードは、旅行中無くさないようにパスポートなどに挟んで大切に保管してください!

 

タイの出入国カードは裏もありますので、忘れずに記入してください。

 

タイの出入国カード

(写真をクリックすると拡大してみることができます。)

入国カード(裏)
  1. 搭乗便はどれにあてはまりますか?
  2. タイへは初めてですか?
  3. 団体旅行ですか?
  4. 今回の旅行で宿泊する施設のタイプは?
  5. 渡航の目的は何ですか?
  6. 年収はいくらですか?

※出国カード裏は特に記入の必要はありません。

職業について

前回の台湾の記事でもお伝えしましたが、『自分の職業が英語だと何かわからない!』という私と同じ英語アレルギーの方向けに簡単な職業をまとめてみました。

該当しそうな職業を参考までに、一部挙げています。

経営者 manager
個人経営者 proprietor
営業マン salesman / businessman
コンサルタント consultant
銀行員 bank clerk
公務員 public servant / public official
エンジニア engineer
サラリーマン / OL office worker
鷲職人 steeplejack
大工 carpenter
店員 clerk
美容師 hairdresser
ネイリスト manicurist
教師 teacher
学生 student
アルバイト / パート part time job
専業主婦 housewife
無職 none

まとめ

以上、タイの入出国カードの書き方でした。

今月末、いよいよ海外に移住&語学留学するためビザの準備やら引っ越し準備に追われています。移住先は、日本からも近い中国(上海)です!中国のおすすめ観光スポットやグルメ情報などもブログでお伝えできれば・・・と考えて居ますので乞うご期待。

ちなみにタイ旅行記事も書いてますので、よければ見ていってください!

thaibangkok
(前編)タイ旅行-バンコクに行ってきたサワディーカー♪皆さんお久しぶりです。 ブログ更新が久々になりましたが、4泊5日でタイ旅行に行って来ました!去年タイのガイドブック...
thaibangkok
(中編)タイ旅行ーバンコクに行ってきた前回の記事で、ターミナル21やタイのナイトマーケット、黄金仏寺院といわれるワット・トライミットを紹介しました。今回は、バンコクで有名な3...
thaibangkok
(後編)タイ旅行ーバンコクに行ってきたお久しぶりです、きのこです。 最近サボり癖がついてしまって、ブログの更新がストップしていました。お休みの間に海外移住の準備やブログ...

ニューハーフショーのレポート記事はこちらからどうぞ!

thaishow
ニューハーフショー(カリプソ・キャバレー)に行ってきたバンコク旅行で人生初☆ニューハーフショーを観に行きました! ニューハーフショーは、初めて観たのですがパワフルでとっても面白いですね...
タイ旅行におすすめ

ホテル・観光スポットの口コミ確認
TripAdvisor
国内・海外ホテルのリサーチに!
agoda

タイ旅行に便利なガイドブック。荷物にならない電子書籍版がおすすめ!

るるぶタイ バンコク・アユタヤ’20【電子書籍】

まっぷるタイ・バンコク(’20) (まっぷるマガジン)
created by Rinker